インパール作戦の真実 牟田口廉也司令官の霊言

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,512
  • Kinoppy
  • Reader

インパール作戦の真実 牟田口廉也司令官の霊言

  • 著者名:大川隆法【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 幸福の科学出版(2017/09発売)
  • ポイント 14pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

大東亜戦争最大の秘密に
肉薄した衝撃の一書!
メディアが伝えない
歴史の真相と戦争の教訓。


日本軍最悪の敗戦とも
いわれる「インパール作戦」
◇ほんとうに無謀な戦いだったのか?
◇それとも欧米の植民地支配から
 アジアを解放するという大義か?
◇戦後プロパガンダによって
 歪められた戦史を客観的に分析する


左翼メディアの偏向報道に
一石を投じる、
当時の責任者による証言。

目次
まえがき
1 日本の軍事思想の弱点―インパール作戦を研究する
2 インパール作戦の「大義」とは何だったのか
3 「民主主義は人命を尊ぶ」という戦後プロパガンダ
4 戦争下における虚々実々の情報戦
5 牟田口司令官が語る「旧日本軍指揮の問題点」
6 牟田口司令官は死後、どのような世界に還っているのか
7 覇権戦争における善悪をどう見るか
8 神々の正義はどちらにあったのか
9 マクロな面からのリサーチとなった今回の霊言
あとがき