ビッグコミックス<br> まいど!南大阪信用金庫(4)

個数:1
紙書籍版価格 ¥545
  • Kinoppy
  • Reader

ビッグコミックス
まいど!南大阪信用金庫(4)


ファイル: /

内容説明

▼第1話/ひまわり咲いた!?▼第2話/同期のため息…▼第3話/現金の重み▼第4話/借金返せ!▼第5話/最後の最後まで▼第6話/次長の決断!?▼第7話/チャンスの芽▼第8話/逆転完封勝ち!?▼第9話/ベンチャー融資▼第10話/天からの贈り物
●登場人物/中井信吉(まごころと誠意で奮闘する、南大阪信用金庫、通称ナンシンの駆け出し渉外マン。愛称“ナカやん”)、神野源蔵(シャモ源こと、河内の政・財界を牛耳るドン)、藤谷理事長(変装して支店を抜き打ち視察するのが趣味<!?>のナンシン理事長)
●あらすじ/ナカやんは安藤支店長から、ひまわり商店街のアーケード建て替え計画での融資を引き継がれる。さっそく、商店組合の小島理事長の店にでかけたナカやんは、たった一軒だけ反対している店があることを知る。その一軒がナカやんの得意先だったため、理事長から説得を頼まれるが…(第1話)。
●その他の登場人物/安藤支店長(ナンシン河内台支店長。一見厳しそうだが、部下思いの人情派)、巽課長(河内台支店営業課長。物分かりのよい、理想の上司タイプ)、高田次長(「成功は自分の手柄、失敗は部下のせい」という、どこにでもいる嫌なやつ)、中井登紀子(信吉の母親。食堂を経営している)、みゆきさん(手作り絵本をインターネットで販売しようと、ナカやんに相談をもちかける美人)