そんな鉄ァいねえ!!

個数:1
紙書籍版価格 ¥764
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

そんな鉄ァいねえ!!

  • 著者名:駒井悠【著】
  • 価格 ¥660(本体¥600)
  • 講談社(2017/08発売)
  • 近づく夏!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン ~5/22
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784063761764

ファイル: /

内容説明

鉄道はロマンだ。そんな日本全国の路線を制覇すべく駒井悠が挑む。もちろん自腹で! おなじみの絵柄と証拠写真で構成された『駒っ旅』を収録。『そんな奴ァいねえ!!』と併せれば駒井悠の鉄旅記録をフルコンプリート!! 大好評の欄外近況4コマももちろん健在。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ビスコ

5
そんな奴~は未読。「鉄本」で読んで以来気になっていた一冊。いやあ、実に鉄まみれの一冊。いってしまえば、「何時何分の列車でどこどこに行って、そこから何時何分の列車でどこそこへ行って、そこから(以下略)」。そうだよ、下手な旅情だの観光なんかより、こういうのが読みたかったんだ!というような本。観光要素はほぼ無く、先述の要素以外と言えば、途中で見たものへのツッコミ。狂おしい程に……鉄!2015/09/12

みさご@アタシって本当(・⊝・)

1
残念ながら鉄です2012/01/16

knt_mzsk

0
駒井悠の果てしない変わらなさに郷愁のようなものを感じるんですよ。最新作なんだけど10年前にタイムスリップしている気分です。自分は鉄でも無いし特段面白いとも思わないのだけど,寝る直前の友として1ヶ月くらいかけて読みました。心が落ち着きます,ありがとう駒井悠先生。2012/02/27

いちろー

0
鉄じゃないので内容的には半分もわからないのですが、路線に対する駒井さんの情熱と行動言動が楽しいです。そこまですんならもう立派な鉄ちゃんだよ!(笑)2012/01/22

serumisu

0
【感想】アフタヌーン掲載時から楽しんでいた漫画がついに一冊になった。4Pでいろんな電車に乗りまくるので、必然的に中味が濃くなる。これは2000円位してもいいから、写真をフルカラーで見たかった。2012/01/21

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4516995

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。