楽園<br> 君曜日3 ─鉄道少女漫画4─

個数:1
紙書籍版価格 ¥785
  • Kinoppy
  • Reader

楽園
君曜日3 ─鉄道少女漫画4─

  • 著者名:中村明日美子【著】
  • 価格 ¥785(本体¥714)
  • 白泉社(2017/07発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784592711209

ファイル: /

内容説明

鉄道周辺のあれこれを舞台に展開するコミックス『鉄道少女漫画』。同書に収録された「木曜日のサバラン」からスピンアウトしたアコちゃんと小平君の初々しい恋物語、感動のフィナーレです!!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

exsoy

45
出てたの知らなかった…シリーズ最終巻。好きな鉄道の仕事と小平とどっち取るかって悩んだ末のあの場面だったんだろうな。2017/12/09

夜長月🌙新潮部♪

39
いい友に恵まれていたなぁ。そしていい親にも。鉄道にまつわるエピソードが不器用な愛を育みます。鉄道ファンだった知り合いは鉄道はあくまで趣味と新聞記者になりましたが結局、退職して鉄道会社に入社しました。スキを仕事にするのも素敵。2017/09/03

ゆんこ姐さん@文豪かぶれなう

28
胸キュン。ていうかなんか読んでて恥ずかしい?照れる?くらいに胸キュン。言ってみれば甘々バージョン有川浩作品の、漫画版といえば、読友さんには伝わりやすいのか。一巻から読み返したくなっちゃった。めちゃエロかったり、黒エロかったりするBLも描かれる作者さんですが、内容は全くNLの胸キュンストーリー。オススメします!2017/12/03

ぐうぐう

27
恋と鉄道は、やっぱり似ている。ひとつの列車にいっしょに乗ることができる反面、間違って違う列車に乗ってしまうと離れ離れになる。けど、そんな場合は、すぐに降車し、相手が乗る列車を追えばいいのだ。追わなければ、その恋は終わる。「恋は比べるものじゃないわ」鉄道もそうだ。その列車ひとつひとつに、駅舎のひとつひとつに個性があり、ただただ脇目も振らずにそれを愛でればいいのだ。アコと小平は、無事に終着駅に到着したかは、読んでみてからのお楽しみ。2017/07/30

gelatin

26
★★★★ (感想簡略化月間実施中)3周目くらいでようやくじわっと来た。今更、チューガクセーの恋愛でどうこうはないけれど、たぶんみんなそこそこ幸せエンドなのが良かった。みさっちん最高。2017/08/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12030081

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。