ホーム社<br> 池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,404
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ホーム社
池上彰の講義の時間 高校生からわかる「資本論」

  • 著者名:池上彰【著】
  • 価格 ¥1,263(本体¥1,170)
  • 集英社(2017/07発売)
  • Kinoppy年末大感謝祭 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~12/17)
  • ポイント 330pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

世界的大不況の中、今あらためて注目されているマルクスの「資本論」。この難解な書を、ジャーナリスト池上彰が、高校生を前に実際に講義で解説した、わかる『資本論』の決定版! 派遣切り、就職氷河期……。資本主義は人間を幸福にするのか? 池上彰が高校生との14時間の集中講義で、「資本論」とは何か、を解き明かす。池上さんだから納得!

目次

はじめに
第1講 『資本論』が見直された
第2講 マルクスとその時代
第3講 世の中は商品だらけ
第4講 商品の価値はどうやって測る?
第5講 商品から貨幣が生まれた
第6講 貨幣が資本に転化した
第7講 労働力も商品だ
第8講 労働力と労働の差で搾取する
第9講 労働者はこき使われる
第10講 大規模工場が形成された
第11講 大規模な機械が導入された
第12講 労働賃金とは何か
第13講 資本が蓄積される
第14講 失業者を作り出す
第15講 資本の独占が労働者の革命をもたらす
第16講 社会主義の失敗と資本主義
おわりに