岩波少年文庫<br> ジム・ボタンの機関車大旅行

個数:1
紙書籍版価格 ¥968
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

岩波少年文庫
ジム・ボタンの機関車大旅行

  • 著者名:ミヒャエル・エンデ/上田真而子
  • 価格 ¥968(本体¥880)
  • 岩波書店(2017/07発売)
  • お盆休みの週末!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/16)
  • ポイント 200pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

小さな島国フクラム国に,ある日とどいたなぞの小包.中にはなんと黒人の赤んぼうが入っていました.赤んぼうは成長して,ジム・ボタンと呼ばれるようになります.ジムは親友の機関士ルーカスと,機関車エマにのって冒険の旅に出かけ,さらわれたリーシー姫を助けるために,竜の町クルシム国へと向かうのでした.エンデの傑作.

目次

目  次

 1 ものがたりのはじまり

 2 ふしぎな小包みがとどく

 3 ジム、おいてきぼりにされそうになる

 4 とても変わった船で出発する

 5 海の旅がおわり、すきとおった木が……

 6 大きな黄色い頭がいじわるをする

 7 子どもの子どもと知り合いになる

 8 なぞにみちた詩を見つける

 9 ルーカスとジム、サーカスをする

 10 危険がせまる

 11 ジム、ひみつを知る

 12 未知の国へ出発する

 13 〈たそがれ谷〉の声が……

 14 ジムがいなかったら……

 15 砂漠のふしぎ

 16 ジム、顔を赤らめる

 17 見かけ巨人のはなし

 18 〈死の口〉の中で

 19 半竜の火山を直してやる

 20 エマ、竜にさんぽにさそわれる

 21 クルシム国の学校

 22 地下の流れを行く

 23 リーシー姫のはなし

 24 エマ、勲章をもらう

 25 ミセス・イッポンバ、別れをつげる

 26 ただよう島を見つける

 27 婚約式と思いがけないプレゼント
   訳者あとがき
   少年文庫版によせて