効かない健康食品 危ない自然・天然

個数:1
紙書籍版価格 ¥946
  • Kinoppy
  • Reader

効かない健康食品 危ない自然・天然

  • 著者名:松永和紀
  • 価格 ¥946(本体¥860)
  • 光文社(2017/05発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784334039912

ファイル: /

内容説明

・農薬は危ないから、オーガニック食品が安心・トクホや機能性表示食品は国が認めたので効果がある・トランス脂肪酸は食べるプラスチックである・ジュースクレンズで毒素できる・グルテンフリーで健康になれる――全部、「異議あり」。2兆円市場の健康食品はじつは科学的根拠がないものだらけだった。「食のフェイクニュース」に警鐘を鳴らす科学ジャーナリストがわかりやすく説明する、「食の真実」。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

Tomomi Yazaki

24
日本人は、日本の食は安全と思っている。でもそれって何を根拠にしてるんでしょうか。たぶん情報番組やネットが主な情報源でしょう。本書ではその危うい情報を、有無を言わせず一刀両断している。それによると、ほとんどの市販のサプリメントは無意味。ウコンも害有り、オルニチンもダメ。えーっ!じゃあ、どうすれば良いの!?結論として、青魚は大変からだに良い、食物繊維もとるべしなどなど。そんなの読む前から知ってるんだけど。まあ、改めてそれらが健康にいいことは再認識できました。でも、体に悪いモノって、とっても美味しいんですよね。2021/05/26

活字の旅遊人

19
だまされない。

kitten

17
松永和紀さんの新作。 「メディア・バイアス」からもう10年も経つのか。 この10年で変わったことも多いけれども、 人の意識はあんまり変わっていないなぁ、と思った。最後の項目、「チョコレートに若返り効果?」の記事は読んだ記憶がある。 これがイギリスで発表されていたならば、英国の政府機関NHSにより、ぼこぼこに批判されていただろう、とのこと。 信頼できない既存メディアはこの10年で衰退したけど、ネット上に怪しい情報があふれて、正しい情報を読み解く力は、却って必要になってるのか。 2017/09/20

baboocon

15
自然食品、天然由来を謳っているからといって健康によい、とは限らない。マンガ「Dr.STONE」でも盲目的な天然物信仰を揶揄するくだりはあったな(食品ではないけど)。ひじきは鉄分が多いと言われていたが、実は調理するときの鉄鍋由来だったとは目から鱗だった。2020/09/06

とし

15
ネットはもちろん、テレビ、雑誌にも食に関するフェイクニュースが溢れ返っている。農薬や遺伝子組み換えは安全でオーガニックは無意味とか、サプリやトクホは嘘ばっかとか、天然で新鮮な食材でも怖いものがいっぱいとか、「国産」の安全神話が当てにならないとか。。。無知が啓かされる情報ばかりでショックがでかい。結局、たくさんの食材をバランスよく食べる、という王道以外に、健康的な食生活はないんだなあ。2017/08/30

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11855320

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。