荒瀬先輩とピヨの777日【イラスト入り】

個数:1
紙書籍版価格 ¥693
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

荒瀬先輩とピヨの777日【イラスト入り】

  • 著者名:恵庭【著】/明神翼【イラスト】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • ダリア文庫e(2017/04発売)
  • お盆休みの読書に!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/13)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784861347160

ファイル: /

内容説明

「僕は先輩を恋愛対象にすることはできません」貧乏で住むところが無かった僕を、先輩が拾ってくれたのが1日目。イケメンで、仕事もできる御曹司の先輩が、なぜか僕を好きだと言う。ムダな買い物するし、乙女思考でうざいけど、僕は先輩と一緒にいたかった。でも、好きだなんて言われたら、離れるしかないじゃないか。だって僕たちは男同士だ。そうして、先輩と同居人じゃなくなったのが777日目。 明神 翼先生の美麗なイラスト入り♪

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

きょん

17
主役二人の噛みあわない会話を楽しめるかどうかが分かれ目ですね。私は斜め上にぶっ飛んでいくピヨちゃんの予想出来ない思考回路が楽しめたので、結構面白かったです。しかし、攻めの先輩も周囲の人も皆ちょっと変わってますね。そして、ネット連載だからか、単行本1冊に3CPはちょっとお腹一杯過ぎました。2014/07/23

しましまこ

13
イラスト買い。テンポが合わないのか、話自体が無理なのか?受けも攻めもその他の人物も私には理解不能、甘々コメディ期待しすぎ?2014/07/13

サキヤマ アン

12
初読み作家さん。表紙とタイトルの感じと受けた印象が違ったのだが、話は面白かった。ピヨは可愛くて相当に個性的。荒瀬先輩と話が噛み合わなくて。二人の会話はポンポン漫才のように飛び交うのだが。全体的にドタバタ。最後の最後くらいにようやくピヨが祖母の呪縛から解かれて自分の本当のの気持ちを自覚して、先輩と心を通じさせることができて、エンド。好き嫌いが別れる本だと思う。2014/07/18

りんご☆

8
読了2015/10/04

諏訪 聖

8
あらすじ買い。初作家さん。いやぁ…なんとも評価しにくいなぁ…題材と展開は切ないんだけどいかんせんピヨのキャラが可愛いとイラつくのボーダーラインと言う感じで… キワモノキャラを描くのって難しいんだなぁ…だから最近ファンタジーとか時代モノが多いのかしら… 同居を解消して日数ごとに過去を振り返る構成は良いと思う。ピヨのキャラを受け容れられるかが大きなカギになるかと。2014/08/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8150397

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。