電撃文庫<br> 変愛サイケデリック

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

電撃文庫
変愛サイケデリック

  • ISBN:9784048704182

ファイル: /

内容説明

「ストレンジサイケデリコ」 こと彩家亭理子(さいけていりこ)は、その名の通り千光高校きっての有名な変人であり、変わった愛情を持った者が集まる 「変恋部」 の部長である。そんな彼女が 「愛しいね」 と目をつけたのは、春になると死にたがると噂のクール系男子・神宇知悠仁(かみうちゆうじん)だった。理子は悠仁の言動が 「変愛」 に関係しているとにらみ、興味を持つのだが……。 前作 「月光」 と同じ世界を舞台に新たなキャラが紡ぎ出す、間宮夏生×白味噌コンビで贈る異色の青春“変愛”物語!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

たこやき

15
主人公である理子が、かなり型破りなキャラ、ということはあるが、物語の8割くらいまではその理子が、自殺をする少年・悠仁の周囲に現れ、その理由を探る、という地味な展開。そこまでもなかなか面白いのだが、やはり、終盤で明かされるそれぞれの「真の想い」のインパクトが絶大。そのまんまのことが途中、宣言されたな、というのを思い出してちょっと悔しかった。いくつか「?」と思うところが残っていたりするのだが、それでもなかなか楽しめた。2011/06/08

Kamikami

11
評価:★★★★★ まず一言。良い意味で『月光』と作者が同じだと思えなかった。それぐらい優しい青春モノ。確かに変人ばかりだが、特に理子は自分に正直に生きているという点で周囲を引き付ける魅力的なヒロイン。彼女は偉人の名言をよく引用するけど、一つだけ人違いだね。そして『月光』と同じ世界にする意味はほとんど全くなかったと思う。こじんまりとしながらも、非常に充実した内容だったから、そのあたりは気にならなかったけど。2011/04/08

ごぅ。

9
行動よりも人に寄り添う心情は、余りにも常識的な人ですな。重たくなることもなくさくさく愉しみながら読めました。。それぞれの隠した秘密も少し明らかとなってどう変化していくのか、、、そういや変愛って、読み始めて気づいたのです。。。。2012/03/17

hich

9
賛否両論分かれそうだけど、自分的には理子含めキャラクター達は嫌いではないかな。たまには破天荒なのも悪くないかな、なんて(笑)最後は上手く纏めたなあと思った。2011/06/23

ユウ@八戸

8
二巻が出たので再読。内容がわかって読むと、少し切ない。名前の無理矢理っぷりとかデリコのキャラとか好きすぎる。この台詞回しがあってこその理子ってキャラですよね2011/08/14

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3033849

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす