[音声DL付き]予測すれば楽に聴ける! 構文「先読み」リスニング(CNNEE - ベスト・セレクション 特集23)

個数:1
  • Kinoppy

[音声DL付き]予測すれば楽に聴ける! 構文「先読み」リスニング(CNNEE - ベスト・セレクション 特集23)


ファイル: /

内容説明

〈音声データ付き、ダウンロード方式で提供!〉

【今週のトピック】
リスニングはリーディングと違い、後ろから戻って聞き返すことができないため、英語の語順どおりに頭から意味をつかんでいく必要があります。そのためには、次にどのような方向に話が向かうか予測できると、聞き取りが格段にラクになります。
今回の特集では、「相関表現(ペアとなる表現)」や接続詞、関係代名詞など、話の流れの「先読み」に役立ち、リスニングの大きな助けとなる構文を紹介します。

◆本書の内容
1.相関表現に慣れる
2.比較表現に着目する
3.ディスコースマーカー(談話標識)に注目する
4.thatと<It is …that~>構文
5.「主語」をきちんと把握する
6.「動詞のとるパターン」を覚える
7.頻出「重要構文」を押さえておく
・実践トレーニング1
・実践トレーニング2
・[雑誌再現]

【音声ファイルの入手方法】
・本書の購入者は、本電子書籍内に記載の方法により音声を無料でダウンロードできます。
・音声ファイルはZip形式に圧縮されています。解凍ソフトなどを利用し、ファイルを解凍したうえでご利用ください。