MFC ジーンピクシブシリーズ<br> ガイコツ書店員 本田さん 2

個数:1
紙書籍版価格 ¥605
  • Kinoppy
  • Reader

MFC ジーンピクシブシリーズ
ガイコツ書店員 本田さん 2

  • 著者名:本田【著者】
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • KADOKAWA(2016/12発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784040686806

ファイル: /

内容説明

累計15万部突破!! 爆笑必至の書店員さんコミックエッセイ!! みなさんに愛され第2巻発売です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

れみ

192
現役書店員さんによるエッセイ漫画第2弾。ケンドウさんと魔術師係長がものすごく気になる。あと取次さんも気になる。あとペストマスク係長も好きかも。この方のエッセイ漫画は仕事山積みで大変だ〜!こんなお客さん来て大変だ〜!というところはいっぱい描かれてるけどそこに嫌な感じの誰かの悪口とかは含まれないので面白く気持ちよく読めるところが良い。あと飲み会のところで出てきたゴッドさんの仕事への姿勢素晴らしすぎる。全く別の業種である自分の仕事に置き換えてみても最初から絶対無理〜とかではなくそのクオリティ目指したいなあ。2016/12/30

ひめありす@灯れ松明の火

81
二巻も引き続き面白かったです。コミック売り場にこれだけスタッフが揃って、かつ洋書売り場が階上とはあそこがモデルかなーと想像してみたり、新しい店員さんが増えたら(募集かけてる割に集まらないらしいが)キョンシーか赤頭巾ちゃんか狼人間でどうだろうか―等とすっかり本田さんの仲間になった気持ちでした。雑誌扱いと書籍扱いの違い、みんな大好きKADOKAWAさん、よくわからないけど重要なんだろう取次さん。少しずつ人脈も増えています。一番のお気に入りエピソードはOKおじさんのお話。ぜひお帰りの際は本屋さんをご堪能ください2017/07/31

澤水月

80
書店員の知人が複数おり、聞く愚痴も多く含まれ面白い。ちょっと外見と送り先が「特殊」なお客様回に爆笑。水木翁逝去数日後のバックヤードの話も興味深い、魔術師さんはどうやって増本させるのか?! おまけ漫画で打ち明け話を書こうと最後の最後まで載せようと本田さん、上司、さらに上層部まで努力するも炎上回避で没になる…経緯を書くのを許してくれるのは懐深いなぁ2017/01/05

Moemi

80
楽しみにしていた第2巻。今回も笑ったー!連載を追いかけていて一通りのお話を読んでいるので、前巻と比べておまけ漫画のページ数が多くて嬉しかったです。没になったネタもちょっと読んでみたかったですが…。あと感想で男性って言っている人が多いですが、本田さんって女性では?分からなくなってきたな…。2016/12/30

藤月はな(灯れ松明の火)

77
フェアにそんなにご苦労があったとは知らなくて…。本屋さんの独自の視点で開催するフェア、知らなかった本と出逢えるから結構、好きです。エロ回の方はアニメを先に観ていたので、本田さんを斉藤壮馬氏が担当してくれて本当に良かったと思いました。もし、本田さんを女性の声優さんが担当していたら色んな意味で炎上しかねない電話でしたよ、アレ!アニメではフォロー部分(恋バナ云々)がカットされているから尚更!そしてOPで滲み出ていた取次への恨み節がこの巻で爆発していて笑いました。後、ペストマスク係長の言葉は中々、言える事じゃない2018/11/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11238759

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。