治療に活かす!栄養療法はじめの一歩

個数:1
紙書籍版価格
¥3,630
  • 電子書籍
  • ポイントキャンペーン

治療に活かす!栄養療法はじめの一歩

  • 著者名:清水健一郎【著】
  • 価格 ¥3,630(本体¥3,300)
  • 株式会社羊土社(2016/12発売)
  • 梅雨空を吹き飛ばす!Kinoppy電子書籍・電子洋書全点ポイント25倍キャンペーン (~6/16)
  • ポイント 825pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784758108928

ファイル: /

内容説明

“なんとなく”行っていた栄養療法に自信がつく!「疾患治療に栄養が大切なのはなぜ?」「経腸栄養剤の違いと選び方は?」など基本的な考え方から現場で役立つ知識まで自然に身につく医師のための入門書

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

12
非常にわかりやすい。特に導入は素人でも理解できる程の内容。 色々と細かい部分は抜かして実践的に進めてる為、詳細は別紙で勉強せねばならないが、直接のNSTメンバーでない関連職種が知っておくレベルとしては充分過ぎる程。素人にも教養本として勧められる。2015/12/06

6
栄養療法の復習に。 何回も繰り返し読んだり、つまんだりしていたが、久しぶりに通読してみた。本来の専門家でない私でも10年近く前よりはかなり理解できた。 少し内容的には古くなってきているが、コメディカルや研修医への栄養療法のとっかかりとして本書以上の存在が未だに見当たらないのが現状。 著者に新しい本を書いてほしいのだけど、かなり前に臨床を離れられているようで残念。あれだけわかりやすい本を若くして書ける方なので、多方面に才覚がおありなのだろう。2022/05/05

ねころじ

3
久々に。実践は変わらないが根拠を持って行うのに良い。基礎的で重要な知識が載っていて、さらっと読めて良い。もっと詳細な本で勉強したくなった2023/02/01

toaster

1
病院栄養士1年目は他職種と変わらず、食事オーダにしろ食種にしろ碌に理解できない状態で、ひたすら目の前の業務を追われるようにして覚えていく毎日です。研修医の目線で栄養療法をどのように治療に活かし、そのために何をする必要があるのかを知ることは、一方で栄養科・部がどのような役割を求められているのかを理解することにも繋がります。そうした全体像が見えてくると、目の前の業務がわけのわからないものではなくなってきます。2017/06/25

つなぐ

1
研修医向けですが、コメディカルなら誰でも読めるわかりやすさ。栄養療法の基本を詳しく押さえています。2016/10/02

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/2729072
  • ご注意事項