一迅社文庫アイリス<br> 妖珠王の騎士 金剛石の都で英雄さまの相棒になりました!?

個数:1
紙書籍版価格 ¥701
  • Kinoppy
  • Reader

一迅社文庫アイリス
妖珠王の騎士 金剛石の都で英雄さまの相棒になりました!?

  • ISBN:9784758048743

ファイル: /

内容説明

憧れの聖騎士団に入団したものの、剣が不得手で天馬の世話係となった少女ディディス。ある日、若き英雄リェスランドが持つ銘持ち(=妖魔憑き)の双剣の片方に、強引に遣い手として選ばれてしまったことで運命は急変! 一対の双剣に二人の主。私、剣の扱いは苦手なのに……。拒否権はなく、ディディスはリェスランドと行動を共にすることになってーー!? 騎士たちと乙女の騎士団ラブファンタジー★

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

葉月たまの

10
この作者さんの作品は大好きー♪。当然、この本も、面白かったー♪。20巻以上続くシリーズになってくれると嬉しいな♪。ヒロインが好感持てたー♪。わたしはリェスさんとヒロイン、結ばれて欲しいな♪。2016/12/15

六花

7
山育ちで怪力のディディス。一対の双剣の片方の遣い手に選ばれてしまった彼女は、新人ながら精鋭揃いの第一八騎士隊に所属される。周りはイケメンだらけだけど、浮つかないディディスのキャラが良いな。ディディスの過去に何があったのかが気になる。2018/10/03

火烏

7
久しぶりの本宮さんの軽めの話、楽しかった。納得いくラストまで、行きますように。2016/11/27

山羊子

7
ほんっ……とうに面白かったです!続きがはやく今すぐ読みたい。ヒロインのディディスが、刃物を使えないという欠点を抱えながらも体力と頭の回転のはやさで立ち回るのを見ているのは痛快。騎士団の面々もキャラ立ちがすごくてとても楽しかったです。本宮さんらしい世界観の構成もたまらないし、明咲さんのイラストは冴え冴えと美しい!少女小説ファンには是非読んで欲しい。ここ最近の少女小説で一番面白かったです。2016/11/26

でんか

6
さすがの安定感というか。文章力のある方だなあと思うのだが、これ、たぶん、プロローグ。今回は設定の説明巻と思われます。イラストも合っていて、ストーリー運びも面白いのですが、「物語はこれからだー!」ってやつですな。ほんとなら巻数つけるかなんかしておいてほしい(続き前提と分かるように)。続刊は気長に待ちます。前作(聖鐘は最後の方けっこうのんびりでてたので、そうなりゃしないかと危惧してますよん)2017/09/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11125877

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。