集英社文庫<br> ばらばら死体の夜

個数:1
紙書籍版価格 ¥680
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

集英社文庫
ばらばら死体の夜

  • 著者名:桜庭一樹【著】
  • 価格 ¥626(本体¥580)
  • 特価 ¥501(本体¥464)
  • 集英社(2016/12発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

神保町の古書店「泪亭」二階に住む謎の美女・白井沙漠。学生時代に同じ部屋に下宿していたことから彼女と知り合った翻訳家の解(さとる)は、訝しく思いながらも何度も身体を重ねる。二人が共通して抱える「借金」という恐怖。破滅へのカウントダウンの中、彼らが辿り着いた場所とは――。「消費者金融」全盛の時代を生きる登場人物四人の視点から、お金に翻弄される人々の姿を緻密に描いたサスペンス。

目次

Prologue
一章 Money
二章 Paradise
三章 Downtown
四章 Nostalgia
五章 Ted
六章 Hidden
Epilogue