電撃文庫<br> らでぃかる☆ぷりんせす! さーど

個数:1
紙書籍版価格 ¥627
  • Kinoppy
  • Reader

電撃文庫
らでぃかる☆ぷりんせす! さーど

  • ISBN:9784048679374

ファイル: /

内容説明

ついに己に秘められた力を知ってしまった異星の王女モニカ。力に振り回されずむしろ逆に柳楽を守ってみせるとまで豪語する彼女だったのだが……。一方そのころ、発明お嬢様アリサは「ライバル誓約書」なるものを作成、モニカにサインさせて勝負を挑む。しかし、どうやらその思惑には柳楽への甘酸っぱい感情も混ざっていて……? そしてさらにモニカが「しんこんしょや」の秘密を知ってしまったことで、恋のバトルのボルテージは急上昇!? 大波乱の地球崩壊系ラブ☆コメディ「さーど」! 登場です!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

中性色

10
前に違う作品でも書いたことなんだけど、素材(キャラクター)はいいのだけど、話がどこに向ってるのかがかなり不明瞭なのが……あとかぎに短編風味って書いてはあったけど、もともと書かれてた短編を纏めた巻ではなくあくまで書き下ろしなのなら、巻の中にもう少し太い本線のストーリーが欲しい感じかな。アリサのライバル云々がそれなんだろうけど。相変わらずアリサは可愛かったけど、逆に言えばモニカはまがりなりにもメインヒロインなのに、そんなにも空気でいいんだろうか……?2014/05/07

TKnick

1
うん、打ち切りだよねこれ。設定はまあ面白いし、文章も読める。軽い気持ちで読むにはいいかな。ただし、特に何も解決してないし、最終話が最終話じゃないからもやっとする。エロゲでそこら辺は慣れてるから問題ないけど。他の人にはオススメは出来ないかな?2016/01/13

ゆーいち

1
はちゃめちゃなノリで波長があったのか随所で笑わされました。闇鍋ネタはたいていカオスで不幸な結果に終わるよね。面白いけど。2009/09/27

菊地

1
イチノセサン。マジデ。オイシイ。2009/09/12

鰐雨

0
ギャグ漫画みたいなドタバタした展開で、あんまり山場もなく終了。いちいちラッキースケベが発生するけど、残念、小説でした! いや本当、残念。漫画ならある種の需要はあったと思う。まぁ、何か進展したわけでも新たな展開があるわけでもなく、なんとなーくオチが付いてとりあえず了した8年前の本が、特に続きが出てない時点で、あっ……ていう。2017/06/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/529559

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす