富士見ドラゴンブック<br> ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・カオスガーデン - 楽園のイヴ

個数:1
紙書籍版価格 ¥770
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

富士見ドラゴンブック
ダブルクロス The 3rd Edition リプレイ・カオスガーデン - 楽園のイヴ

  • ISBN:9784829146422

ファイル: /

内容説明

動物たちの<楽園>で暮らす人間の少女イヴ。だが、<楽園>は蹂躙され、イヴは街へ連れ去られてしまう。彼女を救うため、動物たちは立ち上がる! リプレイとステージデータを一挙収録した、ユーザー必携の一冊!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

YUKI

3
「思い出は力になる」の一文には、私的にくるものがあって、ほろり。 1話完結物として、くど過ぎずあっさりしすぎず…余韻と想像の余地を残してくれる終わり方が好きです。小道具やミニゲームを入れた、GMの細やかなマスタリングも素晴らしい。キャラクターについては、素直にディアーナのRPがけなげでいじらしくて可愛かった!2011/10/27

m.murasaki

2
哲学するキリンジーアールは面白いキャラでした。ディアと四狼、そしてその友人イヴの友情と育成は面白く温かくほろ苦いプレイでした。「たとえ言葉が通じなくても……」ほろりとさせられました。GMのマスタリングも丁寧で小道具をうまくつかい大いに盛り上げててさすがですね。2011/10/25

水無月冬弥

2
#trpg キリンでも現代異能バトルできるんだ……、さりげなく凄い! そして、それよりも藤浪GMのマスタリングがいい。これがベテランか2011/09/19

たたる

2
キリン……キリン……王子、自嘲。リプレイ+ステージ集という、『帰ってきた快男児』と同じスタイルとの本作、非常に完成度が高くおそらくは続刊がないだろうことが残念なほど。GMの丁寧なマスタリング、PLたちの楽しそうなプレイの様子、大変満足度の高いリプレイでした。しかし、ネタバレせずに感想を言うのが実に難しい。ダブルクロスに興味がある人は読んで損することは絶対にないのは間違いない。2011/09/18

新橋九段

1
動物が主役という異色のリプレイ。レネゲイドビーイングとの区別が今一つつきにくいよなぁ2017/02/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4055132

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。