講談社ノベルス<br> きみとぼくの壊れた世界

個数:1
紙書籍版価格 ¥968
  • Kinoppy
  • Reader

講談社ノベルス
きみとぼくの壊れた世界

  • ISBN:9784061823426

ファイル: /

内容説明

禁じられた一線を現在進行形で踏み越えつつある兄妹、櫃内様刻と櫃内夜月。その友人、迎槻箱彦と琴原りりす。彼らの世界は学園内で起こった密室殺人事件によって決定的にひびわれていく……。様刻は保健室のひきこもり、病院坂黒猫とともに事件の解決に乗り出すが――?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

くろり - しろくろりちよ

39
解らないことを解らないままにしておくなら死んだ方がいい病院坂黒猫。兄に依存して兄だけを愛して兄の唯一になりたい妹、櫃内夜月(ひつうちよるつき)。友だち、恋人…全てに、世界に対して自分をないがしろに対してまでつを吐きすぎた櫃内様刻。ぎりぎりの均衡で保たれた、それでも壊れた世界。こんな無意識の綱渡りなんてドキドキしちゃうよね。倫理、哲学、言葉遊び、すごく中二っぽくてわくわくしちゃうよ。何が最善の選択で、最善の選択が世界を壊す。たーのしっ。2012/03/26

Yuna Ioki☆

38
1384-80-41 西尾維新作品初読み。うへぇ。。。病んでる系は無理。。。この人こんな感じの作品ばかりだったら無理だ。。。とりあえずシリーズ読破する予定ではあるが、似た感じのばかりなのかなぁ。とりあえず他のシリーズ読むかどうかは保留。。2016/04/23

そのぼん

38
濃い・・・。色んな意味で濃かったです。禁断の兄妹愛のまま突っ走るのかと思いましたが、途中で殺人事件がおきて驚きました。今回はミステリーとしてのよか、登場人物の面白さに惹かれました。個人的には戯れ言シリーズの『クビキリサイクル』の方が好きです。2012/11/04

とら

37
兄妹の恋愛っていうの大好きだから最初の数ページでハマった。解決編の20ページくらい使って謎解きするやつはさすがに疲れたかな^^病院坂が売春してるってトコはマジびびった。2011/01/30

Yobata

27
西尾維新が描く新本格推理物。妹を甘やかしすぎる柩内様刻と兄にべったりの柩内夜月兄妹。その二人が、様刻のクラスメイト琴原と箱彦との付き合いにより、一線を超え始める…。それを保健室の友人、病院坂黒猫にからかわれる様刻だったが、そんな中夜月にちょっかいを出していた少年が殺される。その殺人事件によりクラスメイトとの関係はひび割れていく…。様刻は病院坂と事件の真相に迫ろうとするが…。今回の作品は本格ミステリということで、遊び心よりも、論理的なものに主眼が置かれている。そのため、会話も論理的な言い回しが多いので→2013/02/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/576960

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。