岩波文庫<br> 貧乏物語

個数:1
紙書籍版価格 ¥777
  • Kinoppy
  • Reader

岩波文庫
貧乏物語

  • 著者名:河上肇/大内兵衛
  • 価格 ¥712(本体¥660)
  • 岩波書店(2016/10発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

第一次世界大戦下の日本で,社会問題化しはじめた.「貧乏」の問題を直視した河上肇(一八七九―一九四六)は,なぜ多数の人が貧乏しているのか,そしていかにして貧乏を根治しうるかを古今東西の典籍を駆使しながら説き明かす,富者の奢侈廃止こそ貧乏退治の第一策であると.大正五年『大阪朝日新聞』に連載,大きな衝撃を与えた書.

目次

目  次

 いかに多数の人が貧乏しているか(上編)

 何ゆえに多数の人が貧乏しているか(中編)

 いかにして貧乏を根治しうべきか(下編)
   付録(ロイド・ジョージ)
   解  題……………大内兵衛
   追  記……………大内兵衛