角川つばさ文庫<br> バースデーカード(角川つばさ文庫)

個数:1
紙書籍版価格 ¥726
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

角川つばさ文庫
バースデーカード(角川つばさ文庫)

  • 著者名:吉田康弘【作】/烏羽雨【絵】
  • 価格 ¥726(本体¥660)
  • KADOKAWA(2016/10発売)
  • 寒さに負けるな!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~1/16)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784046316561

ファイル: /

内容説明

泣き虫な私・紀子は、いつもはげましてくれるママのことが大好き。10才の誕生日に行ったピクニックで、ママはこれから毎年手紙をくれるって約束してくれた。でも、ママは病気に勝てず、天国に行ってしまって……。ママのいない11才の誕生日、本当に手紙が届いたの! 次の年も、その次の年も、大人になるまで、ずっと……。家族の絆をえがく、涙と感動の物語。【小学中級から ★★】

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

NakaTaka

2
子供が貸してくれた本。どこかで聞いたようなエピソード・・と思ったら、やっぱり角川文庫の焼き直し。ふりがなふって読みやすくはしているけれど、所々小学生には難しい言葉が使われている。そりゃそうね。内容は良いお話だけどね。貸してくれた子は感動ものだと言って貸してくれた。親の気持ちで読んだよ。2018/10/09

アバンセ

1
[新刊購入]娘のために買ってあげたものを読みました。こういうのを読むときに亡くなった母親の気持ち、残った父親の気持ちになりますね。良い話でしたが、主人公がアタック25出場を目指すくだりはちょっと…★★★2017/07/18

うさぎのバイク

1
たまにはこんな本もいいな。悲しくて辛かったらどうしようかとおもったけど、前向きで爽やか。気持ちが優しくなるお話。とても読みやすい。2017/01/20

yuko

0
いつか行ってみたい諏訪が舞台だった。どのシーンも情景が浮かんでくるようなストーリーで、ほっこりじんわりさっくりと楽しめた。2017/02/02

pianoとflute

0
子どもからのおすすめの本。2021/07/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/11158252

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。