角川文庫<br> 妖女の誘惑 七楽署刑事課長・一ノ瀬和郎

個数:1
紙書籍版価格 ¥734
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

角川文庫
妖女の誘惑 七楽署刑事課長・一ノ瀬和郎

  • 著者名:安達瑶【著者】
  • 価格 ¥734(本体¥680)
  • 特価 ¥514(本体¥476)
  • KADOKAWA / 角川書店(2016/09発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

心霊スポットと噂される古民家を訪れた刑事課長の一ノ瀬は、取材に来ていた美人リポーターとともに、白骨死体を発見した。なぜか別の廃屋からも白骨が転がり出て、一ノ瀬は空気の読めないキャリア警視・榊原と再びコンビを組んで事件を追うことに。闇に葬られた美少女失踪事件や地元国会議員との関連が浮上し、なぜか議員妻からの濡れた視線がまとわりつくなか、一ノ瀬は真相に近づいていくが!? 官能警察小説シリーズ、第2弾!!

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数2件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす