ルルル文庫<br> 鬼へ鳴く月へ笑う

個数:1
紙書籍版価格 ¥637
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価
  • ポイントキャンペーン

ルルル文庫
鬼へ鳴く月へ笑う

  • 著者名:青暮波緒【著】/アオイ冬子【イラスト】
  • 価格 ¥637(本体¥590)
  • 特価 ¥446(本体¥413)
  • 小学館(2016/09発売)
  • 秋分の日の三連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 ポイント25倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 100pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

小学館ライトノベル大賞読者賞受賞作!

 第10回小学館ライトノベル大賞読者賞受賞作が登場! 
 鬼を討つ役目「警鬼官」の痩月は、鬼を集めるという伝説の琴「鬼鳴琴」を持つ少女・紗雨を、むりやり鬼討ちに参加させる。
 共に時間を過ごすうち、痩月は紗雨を好きになっていくが、自分の出自への劣等感からその恋心を封印しようとする。
 一方、しかたなく痩月に同行した紗雨もまた、痩月の不器用な優しさ、孤独な瞳に惹かれていく。だが紗雨には、人には言えない大きな秘密があり…!?  お互い孤独を背負って生きてきた青年と少女の切ない恋を、大型新人が甘く瑞々しく描く、異世界ファンタジー!

※この作品は底本と同じクオリティのイラストが収録されています。