これ1冊でできるわかる 小さな会社のマイナンバー制度やるべきこと、気をつけること

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

これ1冊でできるわかる 小さな会社のマイナンバー制度やるべきこと、気をつけること

  • 著者名:村阪浩司【著者】
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • あさ出版(2016/08発売)
  • 青い空!白い雲!夏のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/1)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

マイナンバー交付が始まり戸惑っている方多発!
やるべきこと、気をつけること これ1冊でできるわかる 小さな会社のマイナンバー制度

→ 手順が簡単であること
→ すぐにできること
→ 人手をかける必要がないこと
→ そして、安全であること

小さな会社のマイナンバー制度対策を、
本当にやるべきことだけに絞って、すっきり解説。

■マイナンバーとは 行政を効率化し、国民の利便性を高め、公平・公正な社会を実現する社会基盤です。
平成27年10月から国民一人ひとりにマイナンバー(個人番号)が通知されます。
平成28年1月から、「社会保障」「税」「災害対策」の行政手続きでマイナンバーが必要になります。

■目次
●PART0 もしもマイナンバーが漏えいしたら
●PART1 マイナンバー制度の基本を押さえる
●PART2 会社の仕事はこう変わる
●PART3 安全管理体制のつくり方
●PART4 安全管理システムのつくり方
●PART5 チェックリストでしっかり運用
●PART6 これで安心 Q&Aマイナンバー
●参考資料 番号法PIAへの取り組み方

■著者 村阪浩司(むらさか・ひろし)