TensorFlowはじめました - 実践!最新Googleマシンラーニング

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

TensorFlowはじめました - 実践!最新Googleマシンラーニング

  • 著者名:有山圭二【著者】
  • 価格 ¥1,100(本体¥1,000)
  • インプレスR&D(2016/07発売)
  • シルバーウィーク後半!Kinoppy電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~9/26)
  • ポイント 300pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

【TensorFlow 1.1.0に対応した最新改訂版!】

本書はGoogleが公開している機械学習ライブラリ「TensorFlow(テンソルフロー)」を初めて使う読者のためのチュートリアルガイドです。画像の多クラス分類問題「CIFAR-10」テーマに、機械学習に初めて触れるエンジニアのためのTensorFlowの基礎、実際に画像を使った機械学習に取り組むための初歩的な知識を掲載しています。

【目次】
TensorFlowの基礎
 TensorFlowとは
 データフローグラフ
 変数とプレースホルダー
 Tensor(テンソル)
 TensorBoardによるグラフの可視化
CIFAR-10の学習と評価
 データの読み込み
 推論(inference)
 学習(learn)
 評価(evaluate)
データ保存とフィルターの可視化
 学習データの保存
 フィルターの可視化
CIFAR-10奮闘記
 正規化層を追加する
 訓練データを加工する
 ドロップアウトを設定する
 VGGNetのモデルを使う
 最適化アルゴリズムを変更する 
 バッチサイズを増やす

目次

TensorFlowの基礎
 TensorFlowとは
 データフローグラフ
 変数とプレースホルダー
 Tensor(テンソル)
 TensorBoardによるグラフの可視化
CIFAR-10の学習と評価
 データの読み込み
 推論(inference)
 学習(learn)
 評価(evaluate)
データ保存とフィルターの可視化
 学習データの保存
 フィルターの可視化
CIFAR-10奮闘記
 正規化層を追加する
 訓練データを加工する
 ドロップアウトを設定する
 VGGNetのモデルを使う
 最適化アルゴリズムを変更する 
 バッチサイズを増やす