ヤングジャンプコミックスDIGITAL<br> パパのいうことを聞きなさい!~小鳥遊の陽だまり~

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

ヤングジャンプコミックスDIGITAL
パパのいうことを聞きなさい!~小鳥遊の陽だまり~

  • ISBN:9784088792798

ファイル: /

内容説明

ある日突然、中学生・小学生・保育園児の父親代わりになった平凡な大学生・瀬川祐太(19)。年頃の三姉妹との六畳一間での生活は、騒々しくも温かく…!? 原作小説では語られなかったこぼれ話を、原作者・松智洋書き下ろしシナリオ×豪華執筆陣で綴る読切連作! カバーイラストはキャラクターデザインのなかじまゆかが担当! さらに応援ショートも収録と、ぎゅうぎゅうに詰まった一冊です! 【収録作品】#1「お隣は声優さん?」わだぺん。/#2「ひなと大家さん」F4U/#3「ツンデレ店長!」渡会けいじ/#4「隣の晩ご飯」東雲龍/#5「莱香エフェクト」左折/#6「小鳥遊家の守護者たち」桐原いづみ/[パパ聞き!]応援ショート(1)ワダアルコ/[パパ聞き!]応援ショート(2)bomi

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まんがオヤジ

12
『パパ聞き』ご近所物語。 八王子のアパートに住む頃のお話しです。同じアパートに住む声優のお姉さん、大家さんの娘さんがよかったですね。 裕太のファミレスのバイトの話し。[店長がよかった] アパートの1階に住む個性的すぎる大学生。 近所のクレープ屋さん銭湯で会う奥さん達みんな小鳥遊家の守護者でした。(^^) いろんな作家さんが書いた「パパ聞き」知っているのはわだぺんさんだけでしたが他の作家さんも機会が有れば読んでみたいですね。桐原いずみさんがなかじまゆかさんの絵に近いような気がしました。(個人的意見)2017/03/05

える

5
7:作者が6話とも違うので、当然絵も変わってきて不思議な感じがしました。やっぱり『パパ聞き!』の絵は、なかじま先生が一番良いと改めて感じました。(桐原いづみ先生の絵がなかじま先生の絵にめっちゃ近くて驚きましたw) 物語はどの話も面白かったです。2012/02/18

シュエパイ

4
1巻目の狭間に合った幾つもの日常コメディでした。あ、ちょーど、TVでやってるエピソードがいくつかこれに該当するんだね。守護者たちがいちばんすきかも。あ、あと巻末の特別企画・ママのいうことを~、はキャラがそのまま男装・女装してて笑った~。2012/03/16

わちゅ。

4
う~ん、なんか求めていたのと少し違った。 もうちょっと家庭的なほのぼの系がよかった ただ祐太がホントに多くの周りの人の助けがあってやっていけたのが分かる。 人間助け合っていかなきゃ生きていけないんだな~、もっと近所の人たちと付き合っていかなきゃ^^2012/02/29

ふる

4
いつもとは少し雰囲気の違うパパ聞きを味わうことができてよかったです。読んでいて“パパ聞き”って作品は本当に愛されているな-と実感しました。 お気に入りはワダアルコ先生。2012/02/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4597772

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。