カドカワBOOKS<br> 公爵令嬢は騎士団長(62)の幼妻

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,320
  • Kinoppy
  • Reader

カドカワBOOKS
公爵令嬢は騎士団長(62)の幼妻

  • ISBN:9784040709116

ファイル: /

内容説明

「ヴィルヘルム・アイブリンガー様。キャロルを、お嫁にしてくださいませ」――公衆の面前で婚約破棄されたのは、一世一代のチャンス? 温室育ちで健気な幼妻の猛アピールに、堅物騎士団長(62)陥落……か!?
※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『没落予定なので、鍛冶職人を目指す』(著:CK)のお試し版が収録されています。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

とらこ

20
ただ面白い!その一言に尽きる。猪突猛進型ヒロイン・キャロル16歳。その隠すことのない愛を受ける騎士団団長・ヴィルヘルム62歳。その年の差46歳。この2人のほのぼのラブキュンににやにやが止まらない。初読みの作家さんですが文章のテンポが良くてさらさらーっと読めた。2人を暖かく見守るキャラもナイスだし、随時吹き出しながら楽しめた。続きへgo!2017/01/13

まんがオヤジ

20
純情、妄想、暴走するかわいい女の子のお話し。♪  七才の時に誘拐犯に助けてくれた騎士団長に恋をした女の子ががんばって思いを伝えるお話しですね。♪(おおざっぱですみません。汗) キャロルちゃんの心の声が最初気になってましたがだんだんかわいくおもえてきました。(笑) 277Pのイラストを見るとキャロルちゃん良かったね。♪♪(オヤジ心)2016/09/03

しまふくろう

19
表紙が可愛くて購入。挿絵も良かった。ひだかなみ先生の描く女の子は可愛らしくて大変宜しい。 物語は婚約破棄されたヒロインが、心機一転初恋を実らせようと頑張る話。頑張り始める所なので、タイトルとは裏腹に妻にはなっていない。 キャロルの行動が可愛らしいと受け止められるかどうかで評価が分かれる作品。 私的には、王妃教育を受けた貴族令嬢の16歳とは思えない位幼く我儘な行動にちょっと引いた。王子もそういう感じだったので、もしかしてこの国の十代のスタンダードはこれなんだろうか。2019/07/31

わたー

18
★★★★☆面白かった。唐突に婚約者の王子から婚約破棄を言い渡されたお嬢様がとった行動は、幼いころからずっと慕っていた62歳の騎士団長に求婚することだった。という衝撃的な幕開けから始まる物語。恋は盲目とはよく言ったもので、回りを気にせず己が恋のために邁進するキャロルは読んでいて気持ちがよかった。彼女の行動に振り回される周囲の面子を、彼女視点から読むのも楽しかった。ただ、彼女はまだ、身を焦がすような情熱に振り回されているように感じた。いい女になることを決意した彼女がどのような道話を紡ぐのか期待したい。2016/05/27

サキイカスルメ

11
キャロルのぶっ飛び方が楽しい。王子から婚約解消を言い渡されたキャロルが、幼いころから片想いしていた騎士団長ヴィルヘルムに熱烈求婚するお話。これは恋愛ものというよりはコメディですよね、わかります。web版も途中まで読んではいましたが、イラストが好みだったので書籍版も購入しました。イラストでヴィルヘルムの渋さが引き立ってますね。おじいちゃんと孫な歳の差がわかりやすいです。ヴィルヘルム様侍女相手に勘違い暴走事件が好きですね。キャロルのことが大好きなんだなぁと遠い目をしたくなるお兄ちゃんの気持ちがわかります。2016/05/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10909495

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす