窒素固定の科学 化学と生物学からの挑戦

個数:1
紙書籍版価格 ¥2,700
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

窒素固定の科学 化学と生物学からの挑戦

  • 著者名:干鯛眞信【著】
  • 価格 ¥2,700(本体¥2,500)
  • 裳華房(2016/04発売)
  • ゴールデンウィーク Kinoppy全点ポイント25倍キャンペーン(~5/7)
  • ポイント 625pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

※この電子書籍は固定レイアウト型で配信されております。固定レイアウト型は文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

窒素は生命に必須の元素である。人類は、「大気中に豊富に存在する反応性に乏しい窒素分子から、如何にしてこの窒素を獲得するか」の難題の克服に向けて、古くから化学と生物学の両面から果敢に挑戦してきた。本書は、これらの歴史に始まり最先端の研究動向と将来展望までを解説することにより、進化する「窒素固定の科学」の全容を明らかにしている。