ガガガ文庫<br> クラウン・フリント レンズと僕と死者の声

個数:1
  • Kinoppy

ガガガ文庫
クラウン・フリント レンズと僕と死者の声


ファイル: /

内容説明

僕は、負けない。死ぬほど嫌いなカメラだけが“僕”にとって、ただひとつの“武器”だった。

カメラなんて死ぬほど嫌いだった、のに――

僕は踏まれていた。セーラー服の少女カレンに。「私に約束して。このレンズを使って百の『思い』を撮影すること。……雨野晶(あまのしょう)、あなたには断る権利なんてないんだから」――こうして唐突に、カメラが死ぬほど嫌いな僕と、レンズに宿る少女・カレンとの奇妙な共同生活が始まった。

※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。