NHK出版新書<br> 政治家の見極め方

個数:1
紙書籍版価格
¥902
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

NHK出版新書
政治家の見極め方

  • 著者名:御厨貴【著】
  • 価格 ¥847(本体¥770)
  • NHK出版(2016/03発売)
  • 初夏を満喫!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/19)
  • ポイント 210pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784140884829

ファイル: /

内容説明

オーラル・ヒストリーから『時事放談』まで、さまざまな形で政治家たちと相対してきた経験をもとに、政治としっかり向き合う術を説く。政治家の器とは何かといった本質的な問題から、政治家たちの不可解な振る舞いの解釈まで。18歳選挙権で政治はどう変わるか、今夏参院選のポイントなど、喫緊のテーマも織り込む。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

nnpusnsn1945

47
信頼しうる政治学の本。自民党の派閥は小泉政権の時に無力化しており、安倍政権で党より官僚が主導権を握るようになった。その前の民主党時代は放置しすぎていたようである。現代の政治家はありきたりな事しか言わず、吉田茂のような面白味に欠けているらしい。岸信介や佐藤栄作が叩かれる原因は、メディアへの態度の悪さが関係しているそうだ。大物政治家は政策からしだいに自分語りに変化していく面白味があるらしい。ちなみに、国会は各政党のパフォーマンスの場と化しており、法の制定や本質的な議論にはなっていないらしい。2021/10/22

壱萬弐仟縁

33
政治家の層は薄くなるばかり。叩くほどの政治家すらいなくなった(23頁)。今の政治家は薄っぺらくて平均的。等身大政治家(148頁)。繰り返し軽薄さを強調されている気がする。昔の政治家は異人が居たからであろう。発言が軽率過ぎて、すぐに撤回。選挙民を愚弄しているんだ。政治家という人種は、次の選挙のことが頭の中の大半を占領している人たち(34頁)。御身大切ですからねぇ。中曽根康弘は、原発事故の際に、一切弁明しない(125頁)。責任とれ、謝罪しろ、それがふつうだろ。2016/06/17

Kentaro

5
現在の安部政権の最大の特徴は官邸主導であることだ。この傾向は中曽根内閣から始まったが、今ほど官邸が強く、党が弱くなったことはありません。 今や重要案件はほぼすべて官邸で決められ、党は機能不全に陥っている。 小泉政権でも官邸主導を狙ったが、官邸に補佐官ばかりいれてお友だちばかり集めたことで機能しなかった。 政治家はいつでも次の選挙で如何に当選するかが主で、自分が目立つためにどうするかばかり考えるので、勝手に走りだし、収拾がつかなくなった。 政治家が育たなくなり、次期首相の候補も実力者が出てこない。2018/04/19

hk

5
かつては政治家わけても総理ともなれば「我々とは違う人種」だと民衆から畏怖されていた。本書でいう「異人政治家」の時代だ。だが時が下るにつれて政治家は徐々に身近な存在となり、現下の日本は「等身大政治家」がマジョリティーとなっている。この変遷は新聞からテレビという主流メディアの移行と共になされた。吉田茂、鳩山一郎、岸信介までは新聞時代の政治家であり、いずれも厚顔不遜なところはあるものの深謀遠慮を持ち合わせた一角の人物たちだった。だがテレビが普及すると、政治家の有り様は大きく変わる。閣僚時代に「貧乏人は麦を食え」2016/05/11

どら猫さとっち

5
政治について、または政治家について知りたい人には、本書はうってつけではないだろうか。戦後から現在までの首相や歴史を、わかりやすくダイジェストで説明してくれる。こうして読んでいくと、政治は人間くさいけど面白いところもあることが浮かび上がってくる。今のほうが、政治が身近になっている感じがある。これから政治について触れたい人は、是非読んで欲しい。2016/03/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10769662
  • ご注意事項