電撃文庫<br> 七姫物語 第三章 姫影交差

個数:1
紙書籍版価格 ¥649
  • Kinoppy
  • Reader

電撃文庫
七姫物語 第三章 姫影交差


ファイル: /

内容説明

草萌える春、二人の姫は向き合う。 一人は七宮カセンの空澄姫、一人は三宮ナツメの常磐姫。 望もうと望むまいと、かつて琥珀色の姫が舞った桜の下を目指し、歩み始める二人の姫。 幼き姫は世界のかたちを探って、武門の姫は祖国を護るために。 それは、櫻帰る春。 風に舞う花弁のように、それぞれの姫装束が揺れ動く、新たなる日々。 空姫の物語が、七姫の物語へと紡ぎ合わされる道のり。