コミックエッセイ<br> 結婚したらすぐ考えるお金のこと

個数:1
紙書籍版価格
¥1,210
  • 電子書籍
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

コミックエッセイ
結婚したらすぐ考えるお金のこと

  • 著者名:カタノトモコ【著者】/畠中雅子【監修】
  • 価格 ¥1,210(本体¥1,100)
  • KADOKAWA(2016/03発売)
  • 春うらら!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~4/14)
  • ポイント 330pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784040683713

ファイル: /

内容説明

夫婦ゲンカの8割はお金のこと。仲良し夫婦でいるためには、「夫婦の夢を叶えること」「夫をその気にさせること」が大事です。新婚さんのためのお金ルールづくりの様子を、コミックエッセイでわかりやすくご紹介!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

どあら

13
図書館で借りて読了。我が家に「台湾へ行きたい!」ブームが来てるので、旅行積立をしようと思います!!2017/03/23

ozoz

9
カタノさん。いつの間にやらスピード結婚!家計の事を可愛いイラストでギスギスさを軽減しながら、楽しく学べました。新婚家庭に限らず応用できます。「不安の共有」と「ウィッシュリスト」は特に参考になります。先取り貯金は鉄板ですね。2016/07/08

めい

8
結婚の予定はないものの、独身と既婚でお金の使い方貯め方がどう変わるのかを知りたくて読みました。結婚してすぐにお金のすり合わせが大事、なるほど。二人がウィッシュリストを作る。これは独身にも有意義ですね。財源は一本化にして、お財布の紐は女性が持つ。ふむふむ。夫婦別会計にすると後々揉める、夫婦喧嘩の8割はお金に関することが原因。別会計が今風だと思っていましたが、なるほど、後々揉めそうです。2021/04/17

lisatread

5
実家図書館新刊。夫婦でお財布を一つにして目的のために貯金をしよう!…の前に2人で夢を沢山挙げてその実現に向けるリストを作ろう♪という導入がわくわく。年に一度温泉、2年に一度海外とか行きたいなぁ~~2016/06/10

うさっぴ

5
読みやすいコミックエッセイだった。夫婦の基盤を築くために必ずやっておきたい5つのこと→①家計簿を3ヶ月つける、②先取り貯蓄をする、③家計のバランスを見直す、④医療保険を考える、⑤家は賃貸か購入か考える。共働き新婚家庭では、家計を一本化して、家計の管理は妻がしたほうがよいとのこと。2016/04/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10689048
  • ご注意事項