ハーレクイン<br> マイ・バレンタイン2009 愛の贈りもの

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,026
  • Kinoppy
  • Reader

ハーレクイン
マイ・バレンタイン2009 愛の贈りもの

  • ISBN:9784596805195

ファイル: /

内容説明

●『誓いのキスを奪われて』(サンドラ・マートン著)結婚式を前に、花嫁のジェシカは落ち着かなかった。花婿の親友リアムのせいだ。多くの女性と浮き名を流すギャンブラーは最も嫌いなタイプなのに、ゆうべ彼に出会った瞬間とりこになってしまった。彼女は気持ちを静めようと庭に出るが、そこでリアムにでくわし、唇を奪われる。

●『プレゼントは愛』(ローリー・フォスター著)メアリーとリードは子供のころからの大親友だ。だが、メアリーはいつからか彼を男性として意識するようになっていた。そして、二十一歳の誕生日を前にしたある日、メアリーはリードに“女としての歓びを教えて”と頼みこんだ。突拍子もない依頼にリードは困り果てるが……。

●『美しき娘』(マーガレット・ムーア著)騎士キーナンは武芸大会に出場するため、ボークレア卿の治める地を訪れた。そこで偶然助けた村娘ローズに彼は惹かれる。彼女もキーナンに感謝以上の気持ちを抱いたようだ。いきなりキスをしてきたのだから。しかし翌日、ローズが婚礼を間近に控えた領主の娘であることがわかる。

●『シンデレラの願い』(リズ・フィールディング著)再起をはかるため、高級レストランのウエイトレスの仕事を手に入れたポリー。ところが初出勤の日は朝から次々と災難に見舞われ、ひどい格好で店に入った。その姿をいきなりイタリア人のハンサムな支配人代理ルークに見とがめられ、接客係として失格だと見なされてしまう。
*本書に収録されている『プレゼントは愛』は、既に配信されている作品と同作品となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Rin

16
2作目のローリーフォスター「プレゼントは愛」目当てで購入。幼馴染の関係を愛に変えたい2人のやり取りがとても面白かった。「誓いのキスを奪われて」結婚式当日に庭でキスしてしまう新郎の親友と花嫁。逃げるばかりの花嫁がダメだった。リアムの方はちゃんと受け止めているのに。「美しき娘」汐宮ゆき先生のコミカライズは既読。短いなと思ってたけど原作も短編だったのね。騎士と既に婚約者のいる領主の娘の話。一番好みでした、コミカライズも再読💕 「シンデレラの願い」第一章だけというぐらいの超短編。2021/10/11

まるかず

3
ローリー・フォスター「プレゼントは愛」。互いに友人同士と思っていたメアリーとリード。二人の間の気持ちが高まっていく様子は充分伝わってくるのですが、完全に二人の世界になってしまっているせいなのか、物語の進展がたんたんとしていて味気なかった感じです。つまり、ローリー作品の魅力でもある、スピンオフを期待させるような素敵な脇役たちの登場もありませんでした。不完全燃焼。2014/10/03

たまきら

2
サクサク読めるかわいいお話4編です。2015/04/27

akiyuki_1717

1
これだけ短くてもローリー・フォスターは上手く書き上げるなぁと感心しきりだった。全体的にサクサク読めて、あたりの一冊だった。2013/07/19

くろうさぎ

1
どれも短かったけど、最後の話は本当に短かった!ヒストリカルの「美しき娘」がよかったかなぁ・・・。2010/11/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/143222

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。