世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,728
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

世界で一番やさしい会議の教科書(日経BP Next ICT選書)

  • 著者名:榊巻亮【著】
  • 価格 ¥1,728(本体¥1,600)
  • 特価 ¥1,036(本体¥960)
  • 日経BP(2016/01発売)
  • ポイント 9pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

3万時間。企業に勤めるあなたが一生涯で会議に費やす時間です。
これほどの膨大な時間を費やしているにもかかわらず、効率的でまともな会議はなかなかないのが実情です。

本書の主人公、鈴川葵は入社2年目のごく普通の女の子。
自分の部署でおこなわれる「グダグダ会議」にふと疑問を抱きます。
「なぜ、会議はこんなにつまらないのだろう・・・」 そのことをきっかけに、彼女は会議で小さな改革を始めます。

最初は、「たった一言」を口にするだけの小さな改革。
しかし、そこから確実に会議は変わり始めます。 小さなチャレンジを実直に積み重ねていくことによって、彼女は部署全員を巻き込み会議改革を成功させ、そして大きな成果を生み出していきます。

何をすれば会議が変わるのか、実際にどう変わっていくのか?
物語を通して、分かりやすく会議改革のやり方を解説していきます。

少しずつ脱皮するように会議が変わっていくプロセスを、主人公とともに追体験してください。