HONKOWAコミックス<br> 怪眼

個数:1
紙書籍版価格 ¥660
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

HONKOWAコミックス
怪眼

  • 著者名:伊藤三巳華【著】
  • 価格 ¥630(本体¥573)
  • 朝日新聞出版(2015/12発売)
  • 梅雨を楽しむ!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン (~5/29)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784022752765

ファイル: /

内容説明

人気急上昇作家のほんとにあった怖い体験を集めた最恐最新刊!幽霊が視えるようになったきっかけ、それは夢の中にある男が出てきたことからだった。しかも霊感のある友人もその男と会っていた?この奇妙な符合の意味は!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

グレ

52
登録者、僕が百一人目。くそうっ惜しかった><ファミレスが仕事場の女流ホラー漫画家・伊藤先生の、イラストタッチの『視えるんです。』①②とは異なる、「ほん怖」掲載作の劇画調の体験記。踏切に現れた下半身のみのタイトスカート・ハイヒール霊は、美脚好きの僕の友人なら喜ぶのだろうな…。不倫アカン。挙句の果てに人を呪うなど……。最終話は、鹿児島県の戦争博物館〈知覧特攻平和会館〉だな。僕も一度行ったから分かる、間違いない。あそこは本当に泣けてしまう所だ。2018/11/28

maa

25
読友さんの感想を見て興味が湧いたので購入。劇画タッチで面白かったです。(面白いって表現していいのか?)作者さんとお友達のみえる様になったきっかけが一番興味がそそられました。一人で夜中にひっそり読めば、雰囲気もでて更にいいかも。2017/06/06

ゆう

12
★★★★★2015/04/11

☆kubo

12
大好きな伊藤さんの劇画調コミックス。内容はもちろん実話怪談。マンションの階段で後ろに気配を感じた所が一番怖かった。いつもながら説得力のある怪談の数々でした。2013/03/12

tow

9
好きなんだよねえ。2017/02/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/3982816

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。