ハヤカワ文庫JA<br> 世界の涯ての夏

個数:1
紙書籍版価格 ¥712
  • Kinoppy
  • Reader

ハヤカワ文庫JA
世界の涯ての夏

  • 著者名:つかいまこと【著】
  • 価格 ¥648(本体¥600)
  • 早川書房(2015/11発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

【第3回ハヤカワSFコンテスト佳作受賞作】
地球を浸食しながら巨大化する異次元存在〈涯て〉が出現した近未来。
ある夏の日、疎開先の離島で暮らす少年は、転入生の少女ミウと出会う。
ゆるやかな絶望を前に、ふたりは様々な出来事を通して思い出を増やしていく。
一方、終末世界で自分に価値を見いだせない3Dデザイナーのノイは、出自不明の3Dモデルを発見する。
その来歴は〈涯て〉と地球の「時間」に深く関係していた――
現役ゲームデザイナーによる初小説。