ブルーバックス<br> アレルギーはなぜ起こるか ヒトを傷つける過剰な免疫反応のしくみ

個数:1
紙書籍版価格 ¥946
  • Kinoppy
  • Reader

ブルーバックス
アレルギーはなぜ起こるか ヒトを傷つける過剰な免疫反応のしくみ

  • 著者名:斎藤博久【著】
  • 価格 ¥946(本体¥860)
  • 講談社(2015/11発売)
  • ポイント 8pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784062575850

ファイル: /

内容説明

現代人の標準体質、アレルギーのなぞに迫る。本来、病気から私たちの体を守るはずの免疫反応。しかし、そのシステムが「誤作動」したときにはアレルギー反応がおこり、一転、私たちを苦しめる。免疫学の進歩が明らかにしたそのしくみとは? 花粉症や喘息、アトピー、食物アレルギーなどをとりあげ、いまや国民病ともいえるアレルギー疾患の全貌、そしてアレルギーとのつきあい方をわかりやすく解説。(ブルーバックス・2008年1月刊)

目次

はじめに
もくじ
「アレルギーはなぜ起こるか」に登場する主な細胞と分子
第1章 アレルギーが増えた理由
第2章 アレルギー体質はヘルパーT細胞が決める
第3章 喘息のしくみ
第4章 アトピー性皮膚炎のしくみ
第5章 食物アレルギーのしくみ
第6章 花粉症とつきあう方法
第7章 ステロイド薬と免疫のしくみ
第8章 アレルギーは治せるのか
第9章 現代人の基本体質・アレルギーと共生する方法
参考文献

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

おおにし

8
安保先生の話と比べるとこの本の免疫反応の話は大変難しいが、専門的な話をすっ飛ばして、どうすればアレルギーを予防できるかというところだけでも読む価値あり。アレルギー予防は健康食品や対策グッズなどに無闇に手を出さず、喘息発病予防としてダニ防止寝具カバーくらいに留めること。アレルギー症状が出てしまったら軽いうちに治療を受け、重篤なアトピー性皮膚炎や喘息にならないようにすること。要は我々が育ってきたような細菌、ウイルス、寄生虫などアレルゲンが無数にあった昔に戻れない以上、症状がでたら早めに治療がよさそうです。2013/06/30

ルーシー

5
タイトル通り「アレルギーはなぜ起こるか」ということについて、基本となる人間の免疫のしくみから学ぶことができた。細菌・ウイルスと戦い進化を重ねてきた人間の免疫システムはとても優れているが、数十年前から増加した花粉やダニに対しては過剰に反応してしまう。全てのアレルギーに対して100%予防する方法は無く、軽症のうちに専門医の診察を受けることが最善策だ。2020/06/25

ゆーや

2
アレルギーの理論は難しくて全部理解できてはいないけども勉強になりました。20代の8割がアレルギーってすごい。やっぱり花粉症の対策としては流行り始める前から薬を飲むことなんですねーふむー2014/11/26

多夢(TAM)

1
アレルギー持ちなので読んでみました。メカニズムは・・・難解でした。著者の読者に知って欲しいレベル設定が高すぎたように思います。 メカニズムの概要を知るだけであれば、ブルーバックス「新しいアトピー治療」の方が分かりやすいです。 印象に残ったのは、日本が清潔な環境になったからアレルギーが増えたと言われていますが、じゃぁ汚ければアレルギーにならないかと言われればそうでもなく、子どもの頃からアレルギーにならないようにする努力は、確率論的に無駄になりえることでした。2016/09/04

さくらんぼママ

1
アレルギーがなぜ起こるのかその原因を知りたいと思って読みましたが、難しかった… かなり時間がかかってしまいましたが、なかなか完全にアレルギーの原因を除去することは難しいのだなということは分かりました。2014/03/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/62917

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。