ジグβは神ですか JIG β KNOWS HEAVEN

個数:1
紙書籍版価格 ¥803
  • Kinoppy
  • Reader

ジグβは神ですか JIG β KNOWS HEAVEN

  • 著者名:森博嗣【著】
  • 価格 ¥803(本体¥730)
  • 講談社(2015/11発売)
  • ポイント 7pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784062932165

ファイル: /

内容説明

βと名乗る教祖をあおぐ宗教団体の施設・美之里。調査に訪れた探偵・水野は加部谷恵美たちと偶然の再会を果たす。つかの間、フィルムでラッピングされ棺に入れられた若い女性の美しい全裸死体が発見された。あちらこちらに見え隠れする真賀田四季の影。紅子が、萌絵が、加部谷たちが近づいた「神」の真実とは。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

KAZOO

130
前回から数年たっているのですね。主人公たちが大学院生や社会人となっていて、また前回まで出ていた探偵がいなくなっています。あと数回(2回or4回)で終わることが予想されて時間的にもこの方がいいと思ったのでしょうか?ミステリーというよりも私は最近の若い人たちの行動を描いた群像劇のような感じで割り切って読んでいます。物語の発端などはかなり衝撃的で舞台も宗教団体が絡んでということなので興味をひかせるにはうまいと思うのですが。2016/09/02

yu

69
Kidleにて再読。 何となく、設定というかシチュエーションみたいなものの輪郭だけをぼんやり覚えていた。 そうか、この作品の時も、既に加部谷さんたちは社会人だったんだなぁ。っていうか、水野さんやら椙田さんやら、全シリーズを読んでからの再読だと、!!!なポイントがありすぎて。。。瀬在丸さんが出てくるなら、その後の林さんや祖父江さんも気になるじゃないですか。2018/10/20

aoringo

58
出だしで水野さんにいきなりびっくり。宗教について考えさせられる回だった。かつて軍事国家だった経験から、宗教と聞くと一歩ひいてしまうのですね。なるほど・・真賀田四季は神格化してきたが、もう一人のカリスマ紅子さん登場でうれしい。2018/07/01

ちょこりり@あかめ

54
🤚😁🎃🛫🛰☸️7️⃣🛩👩🏿‍🦳🗼🏝🚓🏩🚒👩‍💻🧚🙆‍♂️🎇👊💫⛄️🌊🧘‍♂️🚵‍♂️🏵🙅🚶‍♀️🤩🧤⛑🎓🦁🐦🤬🦅🦓👍🦧🌇🌠🏔🛖🏥🚌🚗🚈🐲🎄🎫🎬🎨🌔🤮💫🌓🤣🚆🖨📸📻🧭💸🌏💧🥬🥯🥚🥨🤯🍛🍱🥮🍞🍪🥤🥂🥱💘㊗️🔕🔴🟢⚫️⚪️🍸🥅🤿🛹🏹⚙️🔪🧼🪣🧸🎀📃📅✂️👨‍👩‍👦‍👦🩴🪖🐗🐺💕😶♨️☣️📩🌸☀️🍁❄️😎2022/03/13

ソラ

50
真賀田四季のカリスマ性が宗教性まで帯び始めている感がある。彼女がどこまでどこまで計算ずくで世界を動かしているのか、その底知れなさでゾクゾクする。2015/11/08

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9858667

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。