新潮文庫<br> はかぼんさん―空蝉風土記―

個数:1
紙書籍版価格 ¥737
  • Kinoppy
  • Reader

新潮文庫
はかぼんさん―空蝉風土記―

  • 著者名:さだまさし【著】
  • 価格 ¥737(本体¥670)
  • 新潮社(2015/09発売)
  • ポイント 6pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

風に揺れる枝垂れ柳が美しい京都の高瀬川で、少年が自殺した。白衣白袴という異様な姿で。死の背景には、旧家に伝わる謎の儀式があった(「はかぼんさん」)。身を持ち崩した一人の男を救ったのは、海辺の漂着物だった(「夜神、または阿神吽神」)。緑豊かな信州に嫁いだ女性。夜半、婚家に「鬼」が訪れる――(「鬼宿」)。各地を訪ね歩いて出逢った、背筋が凍り、心を柔らかく溶かす奇譚集。