嫁へ行くつもりじゃなかった

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader

嫁へ行くつもりじゃなかった

  • 著者名:岡田育
  • 価格 ¥1,320(本体¥1,200)
  • 大和書房(2015/09発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

孤独を愛する30代オタク女子が突然の交際0日婚!? 結婚しても一人の時間がないとだめだとわかったり、家庭内オタク格差について考えたり…結婚しないと思っていたWEB女子の結婚考察。

目次

まえがき
第一部 嫁へ行くつもりじゃなかった
プロローグ―恋愛と結婚と私
1 報告について―いつまで新婚でいるつもり?
2 恋愛について―愛がなくても結婚できます
3 プロポーズについて―求婚よ、土の中で待て
4 同居について―婚約指輪がトランクルーム
5 外敵について―男と女と黒い虫
6 改姓について―ポケットの中には名前が三つ
7 孤独について―寂しくないと死んじゃうんだよ!
8 出産について―聖家族はかげろうのように
9 食事について―愛とごはんと新婚旅行
10 趣味について―家庭内オタク格差
11 嫉妬について―非モテよ、さらば。
12 反響について―まさか僕らが
第ニ部 嫁は萌えているか?
プロローグ―我はいかにして三度も花嫁衣装を纏いしか
1 夫婦と比較―ためいきの数だけブーケを束ねた女
2 夫婦と仕事―個人事業主にヘッドハンティングされた女
3 夫婦と国際―めずらしきとつくにに心おどる女
4 夫婦と交友―教えられた事と知りたい事がいつでも少しズレてる女
5 夫婦と不倫―愛妻家の君と恐妻家の僕
6 夫婦と距離―君のいないところにいて歌う僕
ほか