集英社文庫<br> あやかし草子

個数:1
紙書籍版価格 ¥561
  • Kinoppy
  • Reader
  • 特価

集英社文庫
あやかし草子

  • 著者名:千早茜【著】
  • 価格 ¥518(本体¥480)
  • 特価 ¥414(本体¥384)
  • 集英社(2015/08発売)
  • ポイント 3pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

古い都の南、朽ちた楼門の袂で、男は笛を吹いていた。笛を吹いてさえいれば、男は幸せだった。ある春の夜、笛を吹く男の前に、黒い大きな影が立っていた。鬼だ。笛の音を気に入った鬼は、男に絶世の美女を与え、百日の間は絶対に触れてはならぬと告げるが……(「鬼の笛」)。人ならざるものを描くことで浮き上がる、人間の業や感情。民話や伝承をベースに紡がれた六編を収録した短編集。

目次

鬼の笛
ムジナ和尚
天つ姫
真向きの龍
青竹に庵る
機尋