ジェネレーションフリーの社会 日本人は何歳まで働くべきか

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,760
  • Kinoppy
  • Reader

ジェネレーションフリーの社会 日本人は何歳まで働くべきか


ファイル: /

内容説明

もう年金には頼れない。
では、どうやって暮らしていくか。

現行の年金制度が危機に瀕している日本が目指すべき道は、定年という障壁をなくし、あらたな日本型雇用を創出することだ。さらには、個々人の働くことへの意識改革が求められる。“生涯現役”は日本を救うかもしれない。