徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,353
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

徳富蘇峰 終戦後日記 『頑蘇夢物語』学術文庫版

  • 著者名:徳富蘇峰/御厨貴
  • 価格 ¥1,265(本体¥1,150)
  • 講談社(2015/06発売)
  • 山の日の3連休!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~8/10)
  • ポイント 275pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

明治・大正・昭和を通じ活躍した言論人、徳富蘇峰が、終戦直後から書き残していた膨大な日記を発掘。戦争中、大日本言論報国会会長として戦意を煽ったと戦犯容疑のため自宅に蟄居しながら綴り、『頑蘇夢物語』と自ら命名した日記には、無条件降伏への憤り、昭和天皇への苦言から東條英機、近衛文麿ら元首相らへの批判と大戦の行方を見誤った悔悟の思いが明かされている。解説:御厨貴(講談社学術文庫)