EDEN<br> 椿荘101号室(2)

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy

EDEN
椿荘101号室(2)

  • 著者名:ウラモトユウコ
  • 価格 ¥605(本体¥550)
  • マッグガーデン(2015/05発売)
  • ポイント 5pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784800003027

ファイル: /

内容説明

不思議な住人達が集う古アパート「椿荘」を舞台に繰り広げられる群像コメディ第2巻! 同棲していた彼氏から突然別れを告げられたことから、古アパート「椿荘」で人生初の一人暮らしを余儀なくされた春子。奇天烈な住人達との共同生活で彼女の考え方にも少しずつ変化が……。一人の女性と奇想天外な住人たちとの日々を描く、アパート群像コメディ第2巻!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

くりり

31
やっぱり春子は末っ子、黙ってても世話を焼いてもらえる特異体質な上に、九蓮宝燈!!まじか!?2015/01/28

wata

17
やっぱり個性的な住人がいっぱい。相変わらず春さんはダメだけどみんなが助けてくれる。103号室の風呂には是非入ってみたいな(^^)2014/12/14

ぐっち

11
うっかり!2巻から読んでしまいましたが、あまり気にならない椿荘の日常。ここのところ安アパートの話を続けて読んでる気がします。103号室のお風呂に入れてほしい。2014/05/17

ブレーメン

9
相変わらずダメな子だ。でも人から『ほっとかれない』スキルは抜群だな、春子。それはやはり長年の『構って貰えるのが当たり前』の末っ子気質がもたらすオーラ的な何かがあるのか? 新しく、『じい』的な権藤が登場。椿荘はますます春子をほっとかないぞ。早く自立しろ春子!!2014/06/14

びわのたね子

7
ウラモトさんの表紙って好きだなあ。1巻ではかなり痛い春子でしたが、2巻になると少しそのキャラに愛しささえ覚える。そうか…末っ子か。何だかんだで上手くやっていけそうかな。それよりも心配なのは田中さん家だよ〜。ちょっと怖い…。2014/05/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8065842

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。

 

同じシリーズの商品一覧

該当件数3件 全てにチェックを入れる/全てにチェックをはずす