あたまの地図帳

個数:1
紙書籍版価格
¥1,760
  • 電子書籍
  • Reader

あたまの地図帳

  • 著者名:下東史明【著】
  • 価格 ¥1,408(本体¥1,280)
  • 朝日出版社(2015/05発売)
  • ポイント 12pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784255006673

ファイル: /

内容説明

地図を片手に脳内散歩。 (オールラウンド)アイデアの教科書。
世界や日本をテーマに地図と向き合い、あたまの中を散歩し、疾走する。
「凝視」「立場」「方角」…19の思考法と出会っていく。
新進気鋭のコピーライターが、地図からあたまを整え、考え方を考えていく。

すべての人があたらしい思考法をインストールし、
簡単に頭脳をアップデートできる画期的な本。

「自分の頭の歩き方を知りたかった。
流行を追う前に、自分の頭を掃除したかった。
考え方を変えたかった。
無意識に使っていた自分の発想法を整理したかった。
世界や日本をもっと知りたかった。
快適に地図を読めるようになりたかった。

 見慣れた地図や、知ったつもりでいたニュース。
 実は、みんなちゃんと見ていなかった、知らなかった。
 だからこそ、埋まっていた、宝だらけだった。」

――僕がどんな思考法と出会い、どんな思考実験を行ったか、どんな「見方の刷新」が生じたのか、その軌跡がこの本のすべてです。軌跡を一緒になぞってもらうことで、今まさにこれを読んでいる皆さんの頭の中にも、僕が獲得したような「思考法」「見えないものが見えてくる道具・武器」が必ずやインストールされると信じています。(まえがきより)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

tetsu

16
★3 博報堂のコピーライターが著者。 日本地図や世界地図をじっくり見ることで喚起される思考法を1冊の本にまとめたもの。何もないところからイメージを膨らませ何らかのアイデアを生み出す。まさにクリエーターの仕事といえるでしょう。2016/02/20

みほこ

6
面白かったです。ただ地図を見ていただけでは思い付かない発想に驚きつつも、東京駅がややこしい話などはわかるなぁと思いました。旅行に行く前に、地図を見ながらこの本に書かれていることを取り入れるとまた違う楽しみかたができるかもしれませんね。2015/01/16

かりん

4
3:《思考の視点を整理する。》1年以上前、書店で一目ぼれして購入。しかし、家に持ち帰り読み始めると、2章くらいで恋が冷めた。…そんな本をなんとなく読む気になり、風呂場に持ち込みました。いろいろな視点の持ち方を地図の見方を軸に展開していて、広告代理店らしいお洒落な味付け。骨太な論というよりも、さらーっと流れるような感じでしたが、以下はおもしろかった。自分が立ちたくない立場に立つ、「○○問題」と名付けることで争点化する、失敗の目印(失敗したことを気づかせてくれる目印)、デジタル化で志向が見えやすくなった。2014/02/03

馬場貴生

3
広告業界の人間の考える事は、やはり面白くて、「地図から、新たな思考法を発見しよう」と言う趣旨の本。 地図から得られる、19の思考法。本の中では「頭の中を整理する」とか、「頭の中を歩く」などと表現してある。地図の見方から、日常の中で新たな発見をしていく。或いは、自分を見直す。つまりは、あらゆる可能性を秘めている。 思った以上に、地図だらけだが、勉強になる。僕らは知らない事ばかり。2012/08/07

やきそば

2
ツバルの話と、面積の広い国に人口の多い国をあてはめた図がおもしろかった2016/03/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/5266881
  • ご注意事項