―<br> 小説 二息歩行

個数:1
紙書籍版価格 ¥990
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン


小説 二息歩行

  • ISBN:9784048692229

ファイル: /

内容説明

触れ合いたいけど触れられない、アンドロイドの少年と訳あり少女の邂逅(「未来編」)。文化祭の演劇を成功させるために奮闘する少年の恋の目覚め(「学園編」)。魔法を覚醒させてしまった少年が巻き込まれる、魔法者と人間の壮絶な戦い(「魔法都市編」)。バラバラになった3つの物語がすべて揃う時、大いなる物語が動き出す―。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

白雪ちょこ

0
未来、学校、魔法都市の三つの話になっているのだが、それを読み進めていくうちに、 全てが繋がるという新しい構成に度肝を抜かれた。 「なるほど、そうだったのか。」と繋がった瞬間に、スカッとした感じもとても良かった。 儚くも、綺麗な描写で描かれている表現や文章が読み進める糧となって、良い。 曲を知っている人でも、知らない人でも楽しめるそんな一冊だった。2021/03/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9269655

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。