祥伝社文庫<br> 必殺闇同心 隠密狩り

個数:1
紙書籍版価格 ¥628
  • Kinoppy
  • Reader

祥伝社文庫
必殺闇同心 隠密狩り

  • 著者名:黒崎裕一郎
  • 価格 ¥495(本体¥450)
  • 祥伝社(2015/04発売)
  • ポイント 4pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

江戸中に阿片(あへん)がはびこっていた。突発的な刃傷沙汰が頻発し始めたのだ。闇の殺し人というもう一つの貌(かお)を持つ南町同心 仙波直次郎(せんばなおじろう)は、仲間の万蔵(まんぞう)とともに密売元を探り始めた。その矢先、売人が殺され、それを探っていたお庭番も斬殺された。公儀隠密まで動いている事実に、直次郎はより大きな悪の存在を察知する。阿片を巡る闇を、直次郎の心抜(しんぬき)流居合が両断する。