対人関係療法でなおす うつ病 病気の理解から対処法、ケアのポイントまで

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,650
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

対人関係療法でなおす うつ病 病気の理解から対処法、ケアのポイントまで

  • 著者名:水島広子【著】
  • 価格 ¥1,650(本体¥1,500)
  • 創元社(2015/04発売)
  • 初夏のKinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント30倍キャンペーン(~5/31)
  • ポイント 450pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

著者は日本の対人関係療法の第一人者。本書は、症例・テーマ別に対人関係療法で対応していくシリーズの第一弾。
まず最初の一冊である本書では、この療法に対して最も需要の高い『うつ病』を取り上げる。病気の正しい理解と対処法を患者および家族や友人、職場の人たちなど、対人関係的な視点を中心に解説し、具体的なアドバイスを示す。うつ病を理解する書としても、対人関係療法の入門書としても手に取りやすい一冊。

目次

なぜうつ病に注目する必要があるか
うつ病を知る
うつ病の治療法
対人関係療法の考え方1―基本
対人関係療法の考え方2―四つの問題領域
対人関係療法の考え方3―悲哀
対人関係療法の考え方4―役割をめぐる不一致
対人関係療法の考え方5―役割の変化
対人関係療法の考え方6―人間関係のパターン
慢性のうつ病の治し方
うつ病の再発と回復
大切な家族がうつ病になったら
うつ病を通して成長する