MF文庫J<br> 鎧の姫君たち2 帝国第一皇女による平和的戦争論

個数:1
紙書籍版価格 ¥638
  • Kinoppy
  • Reader

MF文庫J
鎧の姫君たち2 帝国第一皇女による平和的戦争論

  • ISBN:9784040674063

ファイル: /

内容説明

魔王の娘ネフェルティアに、帝国皇女クリスティーナ…。鎧の姫君たちを着々と「未来の嫁化」していくタツヒコだが…? 鎧ラブコメ×社会契約論!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ユウ@八戸

12
エリザベートとか結社とか反逆とか、おもしろい部分はたくさんあったのにいざ感想を書こうとすると『巨乳まみれ』という印象が一番強いという不思議。ヒロインの乳格差はないけど、ヒロインズはやっぱりどこかしら病んでる空気のいつも通りの葉村作品。竜彦の力もチートだから、バトルに割かれるページも少なめだし。三巻が出ることを期待してます。リリィ可愛いよリリィ。2015/02/26

光一(ライト)

9
シリアスを殺すのが相変わらず上手いです(褒め言葉)。私は主人公がチート過ぎるのも、この作風だから受け入れられますね〜。この雰囲気が好きなので三巻出るの待ってます!2015/03/26

サキイカスルメ

9
巨乳インフレが……一人くらい控えめでもいいのですよ?強すぎる力を持っているせいで竜星の騎士にされてしまった竜彦のお話2巻。今回は竜彦が、各国からハニー大作戦を受けたり、無敵展開で勘違いが加速した結果更に胃を痛めていく展開でした(笑)リリィが子供可愛かったですね。コメディも楽しかったです。第一王女は後半もっと出てくるのかと思いましたが、割とあっさりでしたね。色々と要素が多くて、回収していない伏線が多いかなという印象です。続きが出たら読みたいです。2015/03/10

ご主人様見習い

7
前作がある程度売れたので続編がでたらしい。 今回は、ドラゴンの卵の話題は全然でなかった。 新しく女の子が登場したけど、第一皇女も幼い子も巨乳さん。2015/04/15

真白優樹

7
かつての兵器の少女が仲間に加わる中、帝国の第一皇女が現れる今巻。・・・今回は特にヒロインは増えていないがまああまり増えすぎてもあれだしとりあえずリリィちゃんが波乱を巻き起こしていきそうではある、というか竜彦の行動が裏目に出て更に影響力が増していく・・・もはや某MHでいう古龍レベルじゃないだろかこれは。今回は新たな流行を作り出したりしたし、いやバトルはあっけなかったけど、残る二体の竜の中の一体のフレイアはかなりアレだったが・・・残る一体はどんななのか。 次巻もあってほしい物語、次巻も楽しみである。2015/02/25

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9385923

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。