プロの現場で使われているIllustratorの「超速」テクニック

個数:1
  • Kinoppy
  • ポイントキャンペーン

プロの現場で使われているIllustratorの「超速」テクニック


ファイル: /

内容説明

文字の加工やイラストレーション。クライアントからの修正依頼。
Illustrator作業をしていて「この作業もっと簡単にできないだろうか」と思ったことはないでしょうか。
度重なるバージョンアップを経てIllustratorにはどんどん便利な機能が加わっています。プロのクリエイターはそれらを巧みに使いこなして、高いクオリティを保ちながら、作業の効率化を図っています。
人のやり方を見て、「これ便利だな」と感じたことは誰でも一度はあるでしょう。
本書にはそんなテクニックがたくさん詰まっています。

「文字を目立たせたいがテキスト情報は維持したい」
「ペンツールで一から描くのは大変!」
「ペイントソフトのように直感的に描きたい」
+H25「ひとつひとつカラー設定するのが面倒くさい」
「シームレスパターンを作るのが難しい」
「オリジナルのテクスチャを使いたい」
「写真を使って表現の幅を広げたい」

このようなことでお悩みの方はぜひ本書をご一読ください。
作業のスピードアップや新しい発想につながる技法に出会えます。

「文字加工」「図形描画」「イラスト」「カラー」「パターン」「テクスチャ」「写真加工」と目的別に分類しているので作業内容から検索でき、定番のテクニックから著者独自のスゴ技まで幅広く掲載しています。
また、各テクニックには概要ページが用意され、細かく読み込まなくてもどんなことができるテクニックなのかがわかります。
Illustrator CS4以上対応で、新バージョンで追加された機能を使用するテクニックは対応バージョンを明記しています。

目次

chapter1【文字加工】使用頻度No.1 見た目にこだわり修正にも強い技
chapter2【図形描画】イラレの真骨頂 複雑なパスデータをすばやく作る
chapter3【イラスト】アイデアと工夫がポイント イラストレーションテクニック
chapter4【カラー】色替え・グラデ 知っていると便利な着色テク
chapter5【パターン】背景や塗りの強い味方 シームレスパターンを自在に操る
chapter6【テクスチャ】「パターン感」を感じさせない 作り込みイラストを手軽に作るchapter7【写真加工】Photoshopなしで簡単 イラレだからできる写真技