小学館文庫<br> 最澄と空海(小学館文庫)

個数:1
紙書籍版価格 ¥701
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

小学館文庫
最澄と空海(小学館文庫)

  • 著者名:梅原猛【著】
  • 価格 ¥693(本体¥630)
  • 小学館(2015/02発売)
  • 寒さに負けるな!Kinoppy 電子書籍・電子洋書 全点ポイント25倍キャンペーン(~1/26)
  • ポイント 150pt (実際に付与されるポイントはお支払い画面でご確認下さい)

ファイル: /

内容説明

現世と来世における善行の積み重ねによる成仏を説く最澄に対して、この身そのままで自然神との一体化による即身成仏を説く空海。それぞれの教えは対極にありながら、われわれ日本人の心情と深く響き合う。両師とも、古来より根強くあった日本人の山や木に対する信仰を受け継いで、神と仏の融合をはかった点においては共通であった。二人は日本独自の仏教を創造し、日本人の倫理観、精神の拠りどころとして定着させたのである。