72時間をあなたの手帳で管理すれば、仕事は劇的にうまくいく

個数:1
紙書籍版価格 ¥1,430
  • Kinoppy
  • Reader
  • ポイントキャンペーン

72時間をあなたの手帳で管理すれば、仕事は劇的にうまくいく

  • 著者名:久瑠あさ美【著】
  • 価格 ¥1,430(本体¥1,300)
  • 日経BP(2015/02発売)
  • 今日はサイバーマンデー!Kinoppy 電子書籍 全点ポイント30倍キャンペーン(~11/29)
  • ポイント 390pt (実際に付与されるポイントはご注文内容確認画面でご確認下さい)
  • ISBN:9784822250690

ファイル: /

内容説明

気づけば、いつも雑事に追われてる…
気づけば、いつも時間がない…
そんなあなたに贈る「3日で1日分の業務を捉える」
仕事の質も量も上がる時間管理術!

「もう、時間に振り回されたくない」「自分の時間を取り戻したい」
もし、あなたがそう思うのなら、最も効果的なのが、時間に対する概念と時間の
扱い方を根本から変えてしまうことです。この本では、それを可能にするための
手帳を活用したトレーニング法をお教えしていきます。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ラテちゃん

20
日々のやらなければならないことでいっぱいのtodoリストになりがちな手帳を少し視点を変えて使ってみることで、なりたい自分になるための未来手帳にできる。時間とは過去から未来へ流れるのではなく未来から向かってくるもの。変えられる未来をどう掴みとれるか。早速手帳を作成してみたらモヤモヤしていた自分の思いとも向き合えた。騙されたと思って続けてみよう。2015/09/21

上(うえ)

19
「物理的な時間にできるだけ縛られず、好きな時に好きなことをしよう、他人時間ではなく自分時間を生きよう」というのがこの本の趣旨だと思います。 そのための第一歩として、「今日のことを今日やろうとしない」→「24時間という枠組みで考えるのをやめて72時間で捉える」という流れです。 目指すところは「この日が空いてるから、やりたいことを予定に入れよう」という考えから「やりたいことをやりたいときにやるために、今これをやってしまおう」の感覚にシフトすることかな? 「時間がない」は最も口にしたくない言葉かもしれません。2018/11/04

ともさち

14
パラっとみて、必要な視点な気がしたので購入。自分の時間軸を広げるという発想はすごく勉強になったけれど、著者の言いたいことはうまく整理されていない気がする。72時間っていうことを活かす何かがあればもっと面白いのに。とはいえ、自分の中の課題感は整理できてよかった。2015/01/24

上(うえ)

12
have toをwant toに変えていくための手帳活用法。 スケジュール管理ではなく、目標実現のために手帳を使いたいと思ってる今の自分に合った内容でした。 少ないページ数の本ですが、具体的なノウハウについての記述はさらに少なく… 物足りなさこそ感じましたが、得たものもありました。 一番は、やはりタイトルにもある通り、72時間(3日間)という枠で考える(手帳を使う)ということですかね。 フリクションペンを使うというのも、いいなと思いました。 とにかく手帳を買って実践していきたい!2018/09/13

マユ~。

3
「72時間」(3日間)を一つの単位にして考えることで、「時間がない」という思い込みを外す、というのは、シンプルだけど強力なアイデアだと思う。『7つの習慣』にも通じるやり方で、試してみたいと思った!2015/09/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/9280849

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。